介護職の職場で気持ちよく働くコツとは?

「介護職を辞める人」「施設を変えるために転職をする人」の 転職理由一位を知っていますか? 給与が低い、体力的に辛い、などいろいろな理由があるにしろ 実際の転職理由第一位は施設内のスタッフの人間関係なのです。 人間関係が耐えられなくて他の業種に転職する人 別の施設に転職していく人が、介護士の転職理由の1/3を占めているのです。 人間関係が辛いのはあなただけではありません、安心してください。 基本的には転職をすると、人間関係をはじめから作り直すことになるので おすすめしませんが、いじめがあったり孤立している場合は話は別です。 介護はチームプレーなので1人では仕事はできません。 どうしてもその施設の人間関係に馴染めないのであれば 人間関係がいい施設への転職をおすすめします。 介護職の人間関係の現状 介護職はよく人間関係が悪いと言われます。 女性社会だということもあります、 年配の経験の長い看護師が気に入らない新人さんを いじめることはよくあることなのだそうです。 いじめられないためには 「謙虚でいること」「素直であること」「先輩に気に入られること」 が大事だとは思いますが、仕事も大変なのに仕事をする以前に 人間関係で疲れてしまうなんてこともよくあります。 なぜ介護の仕事をしているのにそんなことをしないといけないのか? ミスをしたら「まだそんなこともできないの?」「昨日も言ったよね」と言われるし その他い…

続きを読む

介護職の転職で失敗したときにすべきこと

転職で失敗するとどうなると思いますか? 転職に失敗をして、そのまま現職で働き続けますか? 「あーまた転職しないとな」と思って 別の転職先が見つかればいいのですが、実際はそんな簡単にはいきません。 なぜなら1回転職をしてすぐに転職をしようとしても なかなか雇ってくれないのが実情です。 転職の候補先から「すぐに辞める人」だと思われてしまいます。 とくに、給料が高くて人間関係もよく働きやすい介護施設であれば、 人もあまり辞めないのでそこまで人材不足ではないはずです。 そうなれば、わざわざ「すぐに辞める人」を採用しなくても ずっと長く続けてくれる人を待って採用しればいいはずです。 だからもし転職に失敗をして、もう一度転職活動をして転職先が見つかったとしても 「人手不足で離職率の高いブラック介護施設」である可能性が高くなってしまいます。 転職を短期間に繰り返すのはNG 転職を短期間に繰り返すと良いことは絶対にない。 転職に失敗をすれば、我慢してそこで働き続けるか もしくはもう一度転職をするかの選択肢になると思います。 我慢して働き続けるのは間違いなく地獄ですよね? しかもまた転職をしても最初に言った通り、 本当に人材不足のブラック企業介護施設しか雇ってくれないと思います。 働き続けても、転職をしても地獄です。 だから最初から転職に失敗しないことが重要です。 もう一度勇気を出して転職を! 転職に失…

続きを読む

医療関連資格の総合サイト!「ケア資格ナビ」

ケア資格ナビは、介護・福祉・医療に特化した資格情報サイトになっており、介護・福祉・医療業界に進む方におすすめのサイトです。 介護・福祉・医療業界は資格の業界とも言えます。介護・福祉・医療に携わる仕事をしたいと考えている方はまず、資格を取得することから始めなければいけません。資格には主なもので 介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャー、介護予防運動指導員、福祉用具専門相談員、福祉住環境コーディネーター、介護保険事務、医療事務などがあげられます。 介護・医療資格に特化した全国約100スクールの料金を一覧比較【ケア資格ナビ】

続きを読む